会社沿革

1955年(昭和30年) 1月中山砂利商会設立 代表者 中山末男
1964年(昭和39年) 3月中山砂利商会 建設部門を創設
1967年(昭和42年) 8月株式会社有明砂利 球磨郡球磨村大字渡にて創業
1968年(昭和43年)10月城南道路有限会社設立 代表者に高橋静夫就任
1972年(昭和47年) 4月中山砂利商会 車両部門を創設
1975年(昭和50年) 5月中山砂利商会 建設部門を法人化

株式会社中山建設 設立

1976年(昭和51年) 6月八代砕石工業有限会社の代表取締役に中山末男就任
1984年(昭和59年)11月中山砂利商会を法人化 

中山砂利有限会社 設立

1988年(昭和63年)11月株式会社中山建設 人吉営業所設立
1993年(平成 5年) 5月中山英朗 代表取締役就任
1995年(平成 7年) 1月本社ビル 落成
年(平成 年) 月城南道路(有) を
2008年(平成20年)11月松栄整備(株)、(株)通信館、吉住酸素工業(株)、(有)神園交通、(株)ひまわりテレビと共同出資し、テレビやつしろ株式会社を設立

中山英朗 代表取締役就任

2010年(平成22年)12月テレビやつしろ株式会社開局
2011年(平成23年) 3月東日本大震災の発生 

災害時出動要請を受け、九州地方整備局の排水ポンプ車を被災地へ搬送 市の排水作業に従事

2012年(平成24年)月株式会社有明砂利
2012年(平成24年) 9月株式会社フジタとの建設共同企業体で、国内初となるコンクリートダムの撤去工事(荒瀬ダム本体等撤去工事)に着手
2015年(平成27年) 5月中山企業グループ創業60周年行事開催
2018年(平成30年) 3月県営荒瀬ダム(八代市坂本町)の撤去工事が完了